ネットで調べたこの情報は事実なの?…裏どりで時間がかかる!

きょうは2人の生徒さんから同じ悩みごとを相談されました。

お2人とも状況は似ていて、ブロガーデビューして、3,4カ月。

トレンドブログにある程度慣れて、記事をサクサク書けるようになってきた状態。

もっと稼ぎたい

もっとアクセス集めたい

もっとクオリティの高い記事を書きたい

もっとブログに記事数を増やしたい

 

とある程度モチベーションは高いんです。

で、そこでぶち当たったのがこの課題。
リサーチをしている中で、

 

課題

この情報は事実かどうか?

この情報は信ぴょう性はあるか?

 

この裏をとる、ファクトチェックにめちゃくちゃ時間がかかって疲れてしまうというもの。

結論から話すと
事実かどうかはどうでもよいのです

 

ネットで調べた情報が事実であるかどうかは重要でない

 

事実かどうかはどうでもよい!

なんていうと適当な人だと思われるでしょう。

誤解しないでください

ウソでもなんでもいいから書きなさいといっているわけではありません。
例えば、ネット上でこんなニュースを見かけたとしましょう。

芸能人の太郎には結婚10年の花子という嫁がいる。

でも、とあるきっかけで、太郎は若手グラビアアイドルと不倫をしてしまった。
さぁここからです。

この太郎とグラドルの不倫は事実か?

とネットの情報を検索したところで、ネットであなたが調べられる情報は、他の誰かも調べられます。

そしてネットの情報はすべて創作することができます。

まぁ、創作できるのはネットだけに限らずメディア全般でしょうけど 笑

究極のところ、マスコミ関係者や業界の知り合いでもいないと裏どりしようがありません

また、あなたと他の誰かの情報源が同じなら、書いた記事も似通ってしまって、おもしろみのないもの、オリジナリティがないものになるでしょう。
だから、あなたがネットで調べた情報が事実であるかどうかには1ミリもこだわらなくていいのです。

ではどうすればいいか?

事実でないという前提で記事を書く

 

事実でないと断ったうえで、ブログ記事を書けばよいのです。

太郎とグラドルが不倫した結果、他のユーザーが知りたくなるのは、

・不倫相手のグラドルは誰?

・グラドルの画像は?かわいいの?

・いつから不倫関係なの?

・太郎と嫁の花子との夫婦仲は?

・太郎の不倫って1度じゃないんじゃない?

 

とか、もろもろの疑問がわいてくる。

この疑問に答えるための記事を書くのがあなたのブロガーとしてのお仕事。

でも、これらの情報はネットで調べられるのには限りがあります。

事実かどうかもわかりません。裏どりできません。

ではどうすればいいか?
事実ではないかもしれない。あくまで推測である

という前提で書けばよいのです。

経済評論家が未来経済を、証券アナリストが相場を予測するかの如く。

推測や予想なので事実だとか100%だとか絶対的に正しくある必要はないのです。

あくまで、あなた個人の見解を述べているだけ。

その個人の見解をユーザーさんに読んで知見を深めてもらう。

あなた個人の体験を、ユーザーさんに疑似体験してもらう。

最終的には、あなたの記事を読んだユーザーさんの自己責任で行動してもらうってこと。
太郎とグラドルの不倫で言えば、

・不倫相手のグラドルは誰?
⇒コンビニの雑誌を立ち読みしたところ恵子という若手タレントが相手だとの説が濃厚です。大手4誌が報道しているので可能性は高いでしょう。

・グラドルの画像は?かわいいの?
⇒かわいいという基準は、個人の価値観によるので一概には言えませんが、一般的にはカワイイ。サムネ画像を盛りまくってる女性Youtuberよりは断然かわいいと個人的に思います。

・いつから不倫関係なの?
⇒これに関しては情報がありません。あくまで個人の推測なのですが、5年前に太郎の嫁の花子が入院しています。その入院期間中に寂しさをまぎらわすため…というのが自然だと思います。

・太郎と嫁の花子との夫婦仲は?
⇒お互い売れっ子芸能人でプライベートには干渉しない主義だったので、結婚以来、ほとんどケンカもなかったようです。

・太郎の不倫って1度じゃないんじゃない?
⇒太郎さんは苦労人なので、売れない時代から太郎を支えてくれて信じてついてきてくれた嫁を裏切るとは思えないです。詐欺師やジゴロの男性は目をみればわかりますから。

とこんな感じですね。
これは何もネット上のブログに限ったことじゃないですよ!

プライベートで友達にアドバイスするときも責任感の強い人ほどこのように

「事実かどうかわからんけど…○○するとモテるんだって」

「お前に効果があるかわからんけど、○○のサプリ使うとやせるらしいよ」

「必ず仲良くなるとは限らないけど、銀座のコリドー街って金曜日の夜はナンパ街の女子が多いらしいよ」

と事実であるかわからん、効果があるかわからんと、100%絶対というのを否定したうえで伝えているはず。
この感覚をリアルからWeb上のネットの世界に持ち込むだけ。

なので、まともな感覚を持っている人は、きょうの記事を読めば、事実を書かなければいけない、というメンタルブロックは外せるでしょう。

事実を書かなきゃいけない

というマインドは義務教育やサラリーマン社会などで知らず知らずのうちに植え付けられた1つの常識にすぎません。

個人ブロガーとして世に価値を提供していくためには、あなたのオリジナリティを最大限発揮していきましょう。

くさいものにふたをするで、一生自分の本音にふたをして死んでいくのか?
自分の個性を完全解放して1ミリも後悔することなく生きるのか?

もっと頭を柔らかく、脳みそを溶かしていきましょうね。

初心者向きアフィリエイト講座

世の中には申請すればお金がもらえる仕組みがたくさんあります。

失業給付金、出産育児一時金、児童手当、医療費助成制度、高額療養費制度など。

これらと同様、一般にはあまり知られていないネットで申請するだけで稼げる即金アフィリエイトノウハウをお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です