アフィリエイトとは何か?実は初心者が最も稼ぎやすいビジネスモデルだった!

20160831-topアフィリエイトと言う言葉が世の中に定着して10年余り。

単語自体を聞いたことがない人はかなり減りましたが、本当のところアフィリエイトとは何なのか?

本質を理解している人はまだまだ少ないように感じます。

そこで、アフィリエイトとは何なのか?

またなぜ、アフィリエイトをビジネス初心者の方にオススメするのかについてまとめました。

 

アフィリエイトとは何か?

 

アフィリエイト(Affiliate)とは、提携する、加入するといった単語が原義です。

ネットビジネスでアフィリエイトと言うと、Webサイト(ブログ、SNS、Youtubeなど)で商品やサービスを紹介し、ユーザーが商品を購入した場合、報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。

 

20160831-1

①あなたのブログなどで企業の商品を紹介する広告を掲載する。

②ネットユーザーがあなたのブログを訪れ、広告をクリックする(または購入する)

③企業から成功報酬がもらえる。

と、企業の商品販売のお手伝いをすることで収入がもらえる仕組みです。

 

なぜアフィリエイトが初心者にオススメなのか?

 

ホリエモンこと堀江貴文さんが提唱されている4か条に、

 

ホリエモン4か条

1.資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

2.在庫を持たない商売

3.定期的に一定額の収入が入ってくる商売

4.利益率の高い商売

出典:起業してほぼ確実に成功する方法

というものがあります。

アフィリエイトはこの4か条をすべて満たしているのでオススメなのです。

アフィリエイト

1.初期投資がほぼゼロ。サーバーを借りても数万程度

2.他社商品を紹介するだけなので在庫は必要ない

3.ある程度アクセスが集まれば毎月一定の広告収入が見込める

4.商品が情報で、材料費などがほぼゼロに近いため、投資額を回収するまでが速い

 

同じインターネットビジネスでも、ヤフオクや転売ビジネス、せどりなどの場合、この4か条を満たしていません。

転売ビジネス、せどり

1.商品を仕入れる初期投資がかかるためマイナスからのスタート

2.商品在庫を抱える必要はある

3.売れ筋商品の売れ行きや季節変動の影響がある

4.商品仕入代がかかるためどんなに高くても70~80%が限界。通常20~30%

 

 

リアルビジネスでラーメン屋さん(FC)をやる場合なども、4か条を破るものばかりです。

ラーメン屋のフランチャイズ

1.初期投資で1000万円以上かかる

2.食材やその他備品の在庫をもつ

3.売れ行きや店舗立地、季節や天候などに左右される

4.利益率が10~20%などで投資額回収まで5年以上かかる

 

株やFXなどトレードの場合、在庫もなく利益率も高いのですが、初期投資額が少ないとほとんど増えません。

また、トレード技術を習得するまでかなりの時間を要します。

株やFX
1.株の信用取引するのに初期投資最低30万円かかる

2.在庫は持たなくてよい

3.トレード技術を極め収益を安定させるまでが大変

4.利益率は高いが、元本がないと中々増えない

 

と、いろいろなネット副業と比較した結果、当時サラリーマンで、お金もなくビジネス経験もなかった僕が、一番リスクが少なく始められるのがアフィリエイトだったのです。

これだけ革新的で初心者にも稼ぎやすいビジネスモデルのため、参入して数カ月で数十万円から、数百万円の月収を達成するサラリーマンや主婦がでてくるのです。

自分1人で始められて、特殊なスキルや経験も必要なく、初期投資もかからずに、損するリスクも少ない。

本気でやれば数カ月の努力で、軽く会社員の月収の何倍も稼げるようになるビジネスはアフィリエイトを除いて他にないでしょう。

僕は、会社に依存せずに個人で稼ぐ方法をメルマガで配信しています。

ご興味がある方は下のリンク先から登録してください。

初心者向きアフィリエイト講座

世の中には申請すればお金がもらえる仕組みがたくさんあります。

失業給付金、出産育児一時金、児童手当、医療費助成制度、高額療養費制度など。

これらと同様、一般にはあまり知られていないネットで申請するだけで稼げる即金アフィリエイトノウハウをお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です